RFID技術でフォークリフト・重機と人の接触事故を軽減。
ヒヤリハンターとは
作業員接近検知の概要、技術

実際の作業現場で
トライアル。

ヒヤリハンターを使って安全管理を行いたくても、
いきなり購入するのは不安です。
まずは現場に合った製品なのか、
1週間お試し頂けます。

以下の手順で簡単にお試しすることができます。

1.電源・電圧の確認

実際に取り付けて確認したいフォークリフト・重機の電源・電圧を
ご確認・お知らせ下さい。

※対応可能電源は12V・24V・48Vです。

2.電源出し

フォークリフト・重機をメンテナンスしているサービス担当者に電源配線出しをご依頼下さい。

使い方を学ぶ 2-1【デモ機の設置】電源

フォークリフトからの電源

3.本機の郵送

弊社または販売会社からヒヤリハンター本機を郵送します。

4.本機の取付け

設置マニュアルをご覧頂き、適切な方法で取付けをお願いします。

ヒヤリハンター取付け

5.機器の説明

機器の説明が必要な場合は、お申し付けください。担当者が現場でご説明します。

ヒヤリハンター説明

6.返却

1週間のお試し期間終了後に本機を取り外しご返送下さい。

トライアルのお問い合わせはこちら

お問い合わせボタン