RFID技術でフォークリフト・重機と人の接触事故を軽減。

POWERTAGの利用シーン

参考情報(その他)

セミアクティブRFIDシステム「POWERTAG」

ヒヤリハンターの検知性能を実現しているトリガー技術(セミアクティブRFIDシステム)は、色んなシーンで安心・安全を実現し、人々の暮らしを支えています。

POWERTAGの利用シーン【PDF】

建設現場
・作業員接近検知・警報
・危険エリア接近検知・警報
・タッチレス入退場管理(広い間口)
倉庫・工場
・作業員接近検知・警報
・危険エリア接近検知・警報
・タッチレス入退場管理(広い間口)
・タッチレス入退場管理(狭い間口)
・屋内位置検知(IoTセンサキャスター)
オフィス
・タッチレス入退室管理
・通過確認・出退時間管理
学校・保育園・学童保育
・登下校見守り
病院・クリニック
・認知症患者の離院検知・警報
・赤ちゃん連れ去り検知・警報
・ME機器所在管理
スポーツ
・自転車レースタイム自動計測
・マラソン・駅伝タイム自動計測

もちろんヒヤリハンターのタグを利用して入退場管理も行うことができます。お気軽にお問い合わせください。

ヒヤリハット(激突され・はさまれ)を削減するヒヤリハンターとは

お問い合わせボタン