RFID技術でフォークリフト・重機と人の接触事故を軽減。

マトリックス リフト運転者に危険通知「ヒヤリハンター」

メディア

物流Weeklyにヒヤリハンターの記事が掲載されました。

独自のICタグを開発し、そのノウハウを様々な分野で生かした製品を開発しているタグ専門メーカーのマトリックス(大阪市北区)は、山九(東京都中央区)と共同開発した、フォークリフトや重機などの労災事故を軽減できる「ヒヤリハンター」を販売している。同製品は...

物流Weekly 2017年4月11日掲載

続きを読む

ヒヤリハット(激突され・はさまれ)を削減するヒヤリハンターとは

お問い合わせボタン